2011年02月26日

3月連休奄美大島に旅行するなら…

2月ももうすぐ終わり。
春一番も吹いて、春までもう少しですね。
伊豆では、早咲きの河津桜が満開を迎えているようです。

今年の3月は春分の日が月曜日にあたり3連休になっています。
連休に奄美大島にってみたいという方に、ちょっと耳寄りな情報を。

3/19~3/21が3連休ですが、旅行期間を1日前または後ろにずらすだけで旅行費用が大幅に変わってきます!
具体的にどのくらいかと言うと、

【例】シティプラン・ホテルウエストコート奄美2泊3日間
 ○3/18~3/20 ¥63,300~¥68,000
 ●3/19~3/21 ¥106,900~¥111,600
 ◎3/20~3/22 ¥47,400~¥52,400

【例】リゾートプラン・亜熱帯オーベルジュヴィラゆりむん2泊3日間
 ○3/18~3/20 ¥78,100~¥87,000
 ●3/19~3/21 ¥121,700~¥130,600
 ◎3/20~3/22 ¥62,500~¥71,400

【例】ダイビング&マリンプラン・癒しの宿さとの家2泊3日間
 ○3/18~3/20 ¥61,600~¥67,600
 ●3/19~3/21 ¥105,200~¥111,200
 ◎3/20~3/22 ¥46,000~¥52,000

なんと3/20~3/22の3日間だと、3/19発の半分ほど!

1日休みが取れるようでしたらうまーく日程を選んで下さいね!

※各プランの詳しい料金はこちら↓
 ・3月連休奄美大島リゾートパック(羽田発着・直行便利用)
 ・3月連休奄美大島シティホテル&ペンションパック(羽田発着・直行便利用)
 ・3月連休奄美大島ダイビング&マリン用パック(羽田発着・直行便利用)

posted by heart warmer at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

奄美大島復興支援ツアー2日目の様子

前日はあいにくのお天気で小雨が降ったり止んだりの繰り返しでしたが2日目は皆さんの願いが通じなんと晴れ!!

2日目のスタートは朝の7時からフロントに集合し、朝食前にネイティブシー奄美のフロントチーフ野崎さんのガイドによる

「芦徳周辺散策」
zakisan.jpg

朝早くの集合で希望者のみのプログラムにも関わらずツアー参加者全員が参加しました!!

先ずはフロントにて問診表に今日の気分や年齢、脈拍を記入し、海を眺めながら入念にストレッチ。その後、野崎さんのリードでゆっくりと歩き出し植物や芦徳集落の事、昨夜の八月踊りのお話をしながらお散歩トレッキング開始となりました。奄美の植物に囲まれ、朝もやの中を歩くのはとても気持ちの良いものでした。行きは軽いアップダウンのある山道を歩き、帰りは朝日を浴びながらビーチを通って帰ってきました。

f 046.jpg

ゴールする頃にはじんわりと汗がにじんでいました。トレッキング後の朝食は美味しさが倍増します!!

その後、楽しかったネイティブシー奄美を後にし、豪雨被害の大きかった住用の様子を見に行きました。移動の途中、満開の時期ではありませんでしたがヒカン桜が咲いており美しい景色が広がっていました。豪雨の爪跡はがけ崩れの跡など多少見られるものの、渋滞もなくスムーズに住用の様子を見てまわりマングローブパークにて休憩。マングローブパークにて偶然会った現地の方から参加者の皆さんたんかんを頂きました!!

住用の様子を確認した後、昼食は奄美の中心街名瀬へ移動し、奄美の唄者の重鎮、築地俊造さんのお店「かんもーれ」にて

「三献(サンゴン)」を体験

f 054.jpg

奄美では旧暦に則って島の行事が行われており、現在でもその流れは変わる事なく受け継がれています。
奄美では三献をして、一年の全てが始まるとされています。

先ずは築地俊造さんから三献の説明や作法を教えて頂き、いよいよ三献のスタートです。

始めにお酒で口を清めてから「一の膳」として「お雑煮」
再度お酒で口を清めてから「二の膳」として「お刺身」
再度お酒で口を清めてから「三の膳」として「お吸い物」

と頂き、少し緊張感もある中で無事に三献の儀式を終了。

続いて、島料理のおもてなしを受けながら築地俊造さんの島唄が始まり一同その迫力に圧倒されました!!

f 062.jpg

美しい裏声で島唄を歌いながら三味線を弾き、同時に太鼓(チジン)を叩くという築地俊造さんオリジナルの超人テクニックを披露して頂きました。鳥肌ものの凄さです!!

たくさんの島料理を頂き、満腹の状態で帰りの奄美空港へ。

帰り道の途中に参加者のO様が美味しい黒糖屋さん「水間黒糖さん」があるとの事で皆さんで寄り道する事に。「水間黒糖」さんでは皆さんたくさんのお土産を買われていました!!
とろける自然の甘さで本当においしかったです。

その後、「あやまる岬」を訪れ奄美空港に無事到着!!

2日間という短い間でしたが皆様とのお別れがとてもなごり惜しく感じました。参加者の皆様と今回のツアーでお会いする事ができて本当に良かったと思います。

今回のツアー参加者の皆様、そして今回お世話になりました奄美大島の方々の暖かいおもてなしの心に深く感謝申し上げます。

ありがとうございました!!

以上、奄美大島復興支援ツアーのご報告とさせて頂きます。
posted by heart warmer at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

奄美大島復興支援ツアー2月19日~2月20日

先週の土、日曜日に「奄美大島復興支援ツアー」に同行して参りましたのでその様子をレポート致します!!

f 001.jpg

2月19日(土)
当日多少小雨は降っていましたが奄美空港に到着するなり、暖かな気温で東京ではまだコートが必要でしたが、奄美はシャツ1枚で全く問題のない暖かさでした。奄美空港では今回の企画にご協力を頂いたネイティブシー奄美のフロントチーフ野崎さんが素敵な笑顔で参加者の皆さんを迎えてくれました。その後、送迎車内で野崎さんに豪雨時の状況や現在の復旧状況の質問をしながらホテルへと向かいました。

ツアー参加者の皆さんが豪雨後の奄美を心配し、奄美を愛している事が質問の内容からもひしひしと伝わってきました。

宿泊先となるネイテウィブシー奄美にチェックインを済ませ、少しゆっくりした後に今回のツアーの目玉のひとつ

「平農園の無農薬野菜収穫」を体験!!

f 009.jpg  f 013.jpg

ホテルから徒歩30秒から1分位といった好立地にあり、「かぶ」、「チンゲン菜」、「ブロッコリー」などなど沢山の新鮮無農薬野菜を収穫しました。その中でも一番人気だったのが都内では見かけない奄美大島特産の「はんだま」です。鉄分が豊富に含まれた健康野菜。収穫したその場で食べていた方もいらっしゃいました(笑)!!

収穫した野菜ですが夕食に食べきれない分は農園長の平さんのご好意によりなんと「お土産」に!!

皆さん大満足の「平農園の無農薬野菜収穫」でした。


その後の夕食でも「平農園のスペシャルメニュー」として

・畑野菜のバーニャカウダ
・ほたてのくんせいと畑野菜のパスタ
・島魚・かぶのスープ仕立て
・スペアリブのコンフィ
・本日のデザート

f 024.jpg  f 025.jpg

そして更に平さんからのプレゼントとして
・ニンニクの葉と豚肉の炒めもの

f 026.jpg

も特別に頂きました!!

自分で収穫して食べる野菜の味は格別です。
奄美の自然と平さんの愛情がたっぷりつまった野菜の美味しさに一同感動致しました!!

感動の夕食に続き「芦徳集落の八月踊り」に突入!!

f 030.jpg  f 029.jpg

ネイティブシー奄美のある芦徳集落に住む大人から子供まで総勢30名位の皆様と一緒に三味線、太鼓、島唄にあわせ、輪になって踊りました。踊り方やその意味も身振り手振り親切丁寧に教えてくれ、初めての方でも簡単に楽しめ、島人と一体になれる素晴らしいものでした!!

参加者の皆様もとても上手に踊れており、笑顔いっぱいの八月踊りとなりました!!

その後、部屋に戻り、心地良い波の音と共に就寝となりました。


2日目に続く…

posted by heart warmer at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

「天下第一の桜」高遠のコヒガン桜

2月も中旬に差し掛かりました。今日は一段と風が強くて、春一番でも吹いたのかと思うくらいでした。

春といえば待ち遠しいのが桜の季節。

信州高遠は華麗さと規模で「天下第一の桜」と称されています。

高遠に咲くのはコヒガン桜といって、ソメイヨシノとは違う品種です。
花はソメイヨシノよりちょっと小ぶりで、赤みがかったピンクをしています。

sakura.JPG

満開になるのは年にもよりますが、4/10~23頃。
満開の時期に合わせて、高遠城址公園では桜まつりが開催されます。
2011年は4/1(金)~4/30(土)の期間開催されます。

sakura2.JPG

さくら名所100選にも選ばれている「天下第一の桜」、ぜひ一度観に行ってみたいですね!

高遠城址公園さくら祭りHP(伊那市観光協会)

高遠コヒガン桜と信州伊那の梅JR日帰りツアー
posted by heart warmer at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着情報 | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

あまみシマ博覧会2011開催中!!

あまみシマ博覧会2011」が奄美大島にて2月5日(土)~27(日)まで開催中です!!

「あまみシマ博覧会2011」とは??
”シマの魅力は夏だけじゃない!!”という事で、冬でも存分に楽しめる期間限定の体験プログラムを42種類用意し、シマの面白さを島外、島内の方にたっぷり味わっていただく現地体験メニューです!!

笠利地区、龍郷地区、名瀬地区、住用地区、大和地区、宇検地区、瀬戸内地区の島全域で開催され、どれも奄美大島を体感できる好内容となっております。詳しい内容やお申し込み方法などは下記のURLからご確認ください。

奄美1.jpg  

※奄美大島以外の奄美群島でも様々な体験プログラムが行われております。

◆喜界島…「きかいシマ博覧会」 
開催期間:2月14日(月)~27日(日)

◆徳之島…「とくのしまシマ博覧会」 
開催期間:2月14日(月)~27日(日)

◆沖永良部…「おきのえらぶシマ博覧会」
開催期間:2月14日(月)~27日(日)

◆ヨロン島…「よろんシマ博覧会」
開催期間:2月5日(土)~20日(日)


あまみシマ博覧会事務局
http://www.amamishimahaku.jp/

posted by heart warmer at 11:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

きゅら島めぐりキャンペーン!!

奄美大島の瀬戸内町にて素敵なキャンペーンを実施中!!

きゅら島めぐりキャンペーン
キャンペーン期間:2011年3月31日まで

瀬戸内町観光協会が協会会員店をキャンペーン期間中にご利用して頂くとお得な特典がついてくるスタンプラリーをやっています!!
会員店を3ヶ所まわると協会事務局でミニプレゼント、5ヶ所まわると更に素敵なプレゼントがもらえます。

きゅら島表.jpg

きゅら島裏.jpg

スタンプラリーで巡る事により新たな発見、出会いが待ちうけているとおもいます!!
この機会に瀬戸内町を訪れてみてはいかがでしょうか??

posted by heart warmer at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

奄美大島復興支援ツアーは明日18:30にて参加受付終了!!

2月4日(金)の18:30にて「島の方々と深く触れあえる内容」の奄美大島復興支援ツアーの参加受付は終了となります!!

このツアーに組み込まれている島人歓迎交流プランとして「芦徳集落の方々と八月踊り」、「平農園の無農薬野菜収穫」、「芦徳周辺散策」、「三献(サンゴン)体験」と4回にわたりご紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか??


「奄美大島復興支援ツアー」
~島人歓迎交流プラン~

~①芦徳集落の方々と八月踊り~
サンシン.jpg

~②平農園の無農薬野菜収穫~
taira.jpg

~③芦徳周辺散策~
zakisan.jpg

~④三献(サンゴン)を体験~
(写真はイメージとなります。)
三献画像.jpg

上記プランに参加して島の方々と
深く触れあってみてはいかがでしょうか??

島人(シマッチュ)の方々は
皆様の来島を心待ちにしています!!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


奄美大島復興支援ツアーは2月4日(金)の18:30まで受付ておりますのでこの機会に是非ご参加ください。

ネイティブシー奄美 × 南西旅行開発 Presents
奄美大島復興支援ツアー
http://www.south-west.co.jp/pdf/asj/1102amami.pdf
posted by heart warmer at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

奄美大島復興支援ツアー受付締め切り迫る!!

募集締め切りが迫ってきております!!

只今弊社にて参加受付中の「島の方々と深く触れあえる内容」の奄美大島復興支援ツアー。

ツアーの魅力として「八月踊り」、「平農園の無農薬野菜収穫」、「芦徳周辺散策」をご紹介しましたが、まだまだ素敵な企画がございます!!

今回はツアー2日目の昼食にあわせて奄美大島の名瀬「かんもーれ」にてお正月の儀式「三献(サンゴン)」を体験していただくスペシャル企画をご紹介させていただきます。

三献とは??…奄美大島では、旧暦に則って島の行事が行われており、現在でもその流れは変わることなく受け継がれています。集落によって多少の具材は異なりますが、「お雑煮」、「お刺身」、「お吸い物」をいただいてから一年の全てが始まるとされています。その儀式を三献といいます。

三献画像.jpg
三献(サンゴン) ※イメージ

普段ではなかなか体験する事ができない「三献」を体験し、生の島唄を聞いて奄美の文化に触れてみてはいかがでしょうか??

奄美大島復興支援ツアーは2月4日(金)の18:30まで受付ておりますのでこの機会に是非ご参加ください。

ネイティブシー奄美 × 南西旅行開発 Presents
奄美大島復興支援ツアー
http://www.south-west.co.jp/pdf/asj/1102amami.pdf





posted by heart warmer at 18:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。