2013年02月23日

幻の大陸上陸!~2013年の八重干瀬情報

『八重干瀬』。やえびしと読みます。
宮古島の北の海、南北約17km×東西約6.5kmにわたって広がる広大なサンゴ礁のことです。

普段は海の下に隠れていて格好のシュノーケリング・ダイビングポイントになっていますが、大潮のときには海面上に姿を現します。特に旧暦3月3日は潮の干満が1年で最も大きくなり、海面上に浮かび上がる八重干瀬も一番広くなります。

この旧暦3月3日の頃に合わせ、宮古島では毎年八重干瀬に上陸する1年に1回のスペシャルな体験ツアーが開催されます。第30回目となる2013年は4月11日(木)・12日(金)の2日間開催されるそうです。
yaebishi2.jpg

体験ツアーでは、八重干瀬が浮かび上がってくる様子がうかがえる他、到着までのフェリー船ないでは、民謡ショーやゲーム、踊り大会、他各種イベントも行われます。

1年に1回の特別なこの機に幻の大陸に上陸しに行ってみてはいかがでしょうか??

 


posted by heart warmer at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。