2015年12月21日

鹿児島県おおすみ半島(本土最南端地:佐多岬)での伝統的冬の「御崎祭り」を訪ねて!!

1300年の時空を超えて受け継がれる祭り…・・佐多の御崎祭り
佐多岬:御崎神社にて祭事始り(イメージ)
satamisaki-misakitenple-matsurihajimari.jpg
どんびら坂下り (イメージ)
misakimatsiri-donpira-sakakudari.jpg 
御崎祭り浜下り (イメージ)
misakimatsiri-hamakudari.jpg
寒さが厳しい2月の早朝、九州本土最南端御崎神社に、大勢の人が集まります。
神秘的な空気につつまれ、1300年受け継がれてきた御崎祭り(鹿児島県無形民俗文化財)が始まります。
一日目 平成28年2月13日(土) 浜下り・御神幸(御崎神社~郡小学校)
◎一日目の最大の見所は、細く急な坂道を下る「どんびら坂下り」!!
二日目 平成28年2月14日(日) 二十日祭り(郡小学校~近津宮神社)
佐多の御崎祭りは、1300年前から受け継がれているお祭りで、本土最南端佐多岬の御崎神社の妹神が、郡の近津宮神社の姉神新年の挨拶会いに行くというお祭りで、3日間かけて行われる地域の一大伝統行事です。
途中の七浦といわれる集落で御神幸にあわせて祭りが行われます。
集落の直会料理も1300年の歴史があり、それぞれ特色があります。
どうぞ神秘的で伝統ある本土最南端地:佐多の御崎祭りにお出かけ下さい!!
団体旅行「南大隅町御崎祭りと町内周遊見学・体験2泊3日貸切バス利用プラン
出発日:平成28年2月12日(金)~2月24日(日)2泊3日
最小催行人数:(合計人数)15名様以上
●最終予約可能日と人数:ご出発の14日前(1/30日迄1名様より予約可能です!!

●コース案
2/12(金)各地<成田・羽田名古屋大阪など>発⇒航空便⇒鹿児島空港着(10:30以前)
鹿児島空港(10:40頃貸切バスにて)~高速道路(末吉IC)経由~串良JCT~鹿屋市内(昼食:12:00~12:40)~肝付町:大塚神社(13:00~13:30)~吾平山陵(14:00~14:40)~花の木農場(15:00~15:45)~花瀬自然公園(16:00~16:30)~南大隅町(根占)~本土最南端地のホテル(17:30頃着)ホテルにて磯料理の夕食
☆南大隅町:本土最南端地<ホテル佐多岬>1名~3名一室(泊)

2/13(土)ホテル05:30発→佐多岬着→御崎祭り見学→佐多岬7:00発→ホテル着朝食後、
ホテル10:00発→佐多&根占地区見学と体験「佐多風力発電など」→道の駅ねじめにて昼食(12:00~13:00~午後「カンパチ養殖・諏訪神社パワースポット雄川滝など」→ねじめ温泉宿泊地着(16:30頃) ホテルにて入浴など
●オプショナル交流夕食会:地元の黒豚・カンパチによる交流夕食会(予定)
☆南大隅町:(根占温泉)ネッピー館<1名~4名一室>(泊)

2/14(日)根占(ホテル10:30発)→近津宮神社12:15頃着→御崎祭り見学(打植祭り、神舞など)→近津宮神社(15:30発)~錦江町~垂水~福山(黒酢工場)~国分IC~高速道~鹿児島空港17:30頃着(搭乗手続き) 鹿児島空港(18:20以降~発)⇒各地<大阪名古屋羽田成田空港>着

●上記日程案は天候及び当日の交通事情などによりコース内容が変更となる場合がありますので予めご了承ください。
2日目の夕食交流会費用は別途料金です。人数・内容などにより後日確定となります。
ご旅行費用 (★大型バス利用:30名様参加基準時の1名様あたり費用)
◎2泊共(3名又4名一室ご利用) 羽田空港発着:63,500円(JAL又SNA又ANA)便利用 
◎2泊共(3名又4名一室ご利用) 成田空港発着:54,500円(LCCジェットスター便)利用 
◎2泊共(3名又4名一室ご利用) 大阪(伊丹)空港発着:59,800円(JAL又ANA)便利用時
◎2泊共(3名又4名一室ご利用) 鹿児島空港発着:36,800円現地合流地上費2泊3日)
●飛び石連休2月11日(木)に出発し、2/12日より参加(2泊4日間)での予約同一料金で可能です!!
2/11発~2/14日着:名古屋中部空港発着(LCCジェットスター便)利用
◎2泊共(3名又4名一室ご利用)1名当旅行費用:53,500円など・・・・
☆各ホテルでのお部屋を2名一室利用の場合は上記に(1名当:1,100円追加)となります。
☆各ホテルでのお部屋を1名一室利用の場合は上記に(1名当:2,200円追加)となります。
最低団体人数:15名様の場合、小型貸切バス利用で上記に1名当:9,000円追加となります。
○旅行費用に含まれるもの ①往復包括旅行割引航空運賃 ②宿泊費(2泊分諸税含む)③食事代(2朝食・2昼食・1夕食分)④大型(又小型)貸切バス代(バスガイド付)⑤日程内の高速料金⑥バス乗務員経費(宿泊・昼食・寸志など)⑦企画手配及び通信料など 
○旅行費用に含まれないもの ①2日目:交流夕食会費 ②3日目昼食代 ③観光施設入場料④食事時の飲み物代やホテル内での個人的費用など

上記団体旅行の旅行企画・実施は?(WEBでの予約
東京都知事登録第2-2824号
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷2-8-7 青山宮野ビル2F
南 西 旅 行 開 発 株 式 会 社
TEL:03-3409-4101 FAX:03-3409-4105
担当:内山 道男(地元大隅半島出身)

posted by heart warmer at 14:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

6/1(土)は創立記念日で臨時休業を頂きます

南西旅行開発株式会社は、2013年6月1日に会社設立25周年を迎えます。

これもひとえにこれまで弊社をご利用下さったお客様や、普段お世話になっているお取引先の皆さまの温かい支えがあったからこそと、改めて心より厚く御礼申し上げます。
四半世紀にわたるご厚情、誠にありがとうございました。

ここをひとつの通過点とし、今後さらに皆さまに必要とされる存在となれるよう、継続的・持続的に成長を続けて参る所存でおります。今後ともこれまでと変わらぬご支援を賜ります様、お願い申し上げます。

なお、大変勝手ながら、6月1日(土)は社内記念行事ため、臨時休業とさせていただきます。
何卒ご理解・ご容赦下さいますよう、よろしくお願いいたします。

6月3日(月)より通常営業いたしますので、ご用の際は6月3日(月)以降にご連絡頂ければ幸いです。
※メール・FAXは休業中も受け付けております。
posted by heart warmer at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

幻の大陸上陸!~2013年の八重干瀬情報

『八重干瀬』。やえびしと読みます。
宮古島の北の海、南北約17km×東西約6.5kmにわたって広がる広大なサンゴ礁のことです。

普段は海の下に隠れていて格好のシュノーケリング・ダイビングポイントになっていますが、大潮のときには海面上に姿を現します。特に旧暦3月3日は潮の干満が1年で最も大きくなり、海面上に浮かび上がる八重干瀬も一番広くなります。

この旧暦3月3日の頃に合わせ、宮古島では毎年八重干瀬に上陸する1年に1回のスペシャルな体験ツアーが開催されます。第30回目となる2013年は4月11日(木)・12日(金)の2日間開催されるそうです。
yaebishi2.jpg

体験ツアーでは、八重干瀬が浮かび上がってくる様子がうかがえる他、到着までのフェリー船ないでは、民謡ショーやゲーム、踊り大会、他各種イベントも行われます。

1年に1回の特別なこの機に幻の大陸に上陸しに行ってみてはいかがでしょうか??

 
posted by heart warmer at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

九州新幹線全線開業2周年記念~『あなたの夢叶えるために無料で新幹線貸します。』

九州新幹線の開業2周年を記念して、JR九州がなんとも太っ腹な企画を打ちだしました。

「Dream九州新幹線」
あなたの夢を叶えるために、新幹線をお貸しします
Dream九州新幹線.jpg


Dream九州新幹線のHPから、貸し切りの新幹線でやってみたいことを投稿すると、抽選で1組に九州新幹線が丸ごと貸しだされるという、ストレートな企画です。
しかも夢をかなえるのに必要な設備・装飾などの費用50万円はJR九州が負担してくれるという、太っ腹ぶり。

ぜひHPにあがっている誕生日会や結婚式を上回るユニークな夢を投稿してみてください!

応募や詳しい内容は「Dream九州新幹線」のHPをご覧下さい。
応募は3月29日までです!

Dream九州新幹線HP
http://www.dream-k-shinkansen.com/
 
posted by heart warmer at 19:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

宮古島に新リゾートオープン!

宮古島でホテルブリーズベイマリーナ、シギラベイサイドスイート アラマンダなどを運営する南西楽園が、4月、同じ敷地内に新ホテル「ザ シギラ」を開業するそうです。

ホテルは客室がそれぞれ独立したヴィラタイプの全10室。
温水のプライベートプールやジェットバスを備えていて、ベイサイドスイート アラマンダなど既存ホテルに比べてもなお高級感あふれるリゾートになるそうで、価格もデラックススイートが2人1室1泊31万5千円~、ザ シギラスイートが4人1室1泊84万円とかなりラグジュアリー。

1993年のホテルブリーズベイマリーナ開業以来20周年を迎える同社の最上級ホテル「ザ シギラ」。
どんなリゾートがオープンするか楽しみですね!
posted by heart warmer at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

沖縄・奄美が世界遺産暫定リスト入りへ!

貴重な生物がたくさん生息している沖縄・奄美諸島は、2003年に世界自然遺産の候補地に選ばれていましたが、さらに日本として一歩進んで暫定リストに記載するかどうかを審議する関係省庁連絡会議が明日1月16日開催されます。会議では審査を経て「奄美・琉球諸島」が暫定リストに記載される見通しです。

世界遺産の暫定リストへの記載は、本登録に向けた日本政府としての推薦の前提となります。
暫定リストへの登録は2011年6月に世界遺産に本登録された「小笠原諸島」以来6年ぶり。現在日本の世界遺産暫定リストに自然遺産での登録はないため、もしも暫定リストに登録されれば、一躍本登録に向けた有力候補となります。

暫定リストへの登録は本登録に向けた第一歩で、記載後「特別保護区地区」設定の調整や外来種対策などを進める必要があります。小笠原諸島も、暫定リスト記載から本登録まで4年かかりました。

暫定リストへの記載が、未来の子どもたちも触れられるように、沖縄・奄美の貴重な自然がもっと大切に守られる第一歩になればいいな、と思います。
posted by heart warmer at 19:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

南の島のオレンジ事情

今日、会社にいつもお世話になっている屋久島のホテルからポンカンが届きました。早速頂きましたが、とっても甘くてみずみずしくておいしかったです!ありがとうございました!

ところで、屋久島以南の島々、奄美大島、沖縄ではタンカンという種類のみかんも栽培されていて、こちらもその地の名産として贈り物などで使われることがおおいみかんです。

違いが気になったのでさっそく調べてみたところ、ポンカンとオレンジが自然交配してできたのがタンカンだそうです。ポンカンとタンカンは親子関係だったんですね!
↓左がポンカン、右がタンカン
ponkan.jpgtankan.jpg

ちなみに、熊本県で生産されているこれまた甘くておいしいデコポンは、ポンカンとタンゴールをかけあわせた不知火というみかんのうち特に甘い選りすぐりのものを指すそうです。
↓デコポン
dekopon.jpg

となると、タンカンとデコポンは兄弟!?いや、姉妹!?

いずれにしてもおいしいみかんは冬の風物詩の一つ。
これからの季節が楽しみです。
posted by heart warmer at 19:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

年末年始の休業期間について

早いもので今年も残すところ3日となりました。
年末年始は下記の通りお休みをいただきます。

【年末年始休業期間】 2011年12月29日(木)~2012年1月3日(火)

※2011/12/28 18:30~2012/1/3にWEBまたはEMAILでご送信頂いたお申込み・お問合せへの回答は、2012/1/4以降となりますので予めご了承ください。
※申込期限間際の申込など年末年始休業期間中に頂いたお申込は、内容によって承れないものもございますのでご注意ください。

2011年もご利用頂きありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎え下さい。
posted by heart warmer at 14:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

年末年始の営業

早いもので今年も残すところ10日余りとなりました。
年末年始は下記の通りお休みをいただきます。

【年末年始休業期間】 2010年12月30日(木)~2011年1月3日(月)

※2010/12/29 18:30~2011/1/3にWEBまたはEMAILでご送信頂いたお申込み・お問合せへの回答は、2011/1/4以降となりますので予めご了承ください。
※申込期限間際の申込など年末年始休業期間中に頂いたお申込は、内容によって承れないものもございますのでご注意ください。

2010年もご利用頂きありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎え下さい。
posted by heart warmer at 15:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ニュースレター第2号完成!

南西旅行開発のニュースレター第2号が完成しました!

今回は奄美大島義援金の結果報告と「認知症フレンドシップクラブ」徳田雄人さんのインタビューの2本立てです。

newsletter2.jpg

こちらをクリックすると別画面で全文がご覧いただけます。
posted by heart warmer at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

奄美大島義援金へのご協力ありがとうございました

11月8日から受付を開始していた奄美大島豪雨災害への義援金ですが、11月30日で受付を終了いたしました。

わずか3週間という短い期間ながら、のべ41名・合計179,000円のご協力を頂くことができました。
皆様の温かいご支援に心より感謝申し上げます。

お預かりしました義援金は、12月6日に奄美大島に持参し手渡してまいります。
またお渡ししましたらこのブログでご報告いたします。

ご協力いただき本当にありがとうございました。
posted by heart warmer at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

迫るギンガメアジ!沖永良部島ダイビングツアー

沖永良部島のダイビングはこれからがシーズン!

鹿児島の南550kmに浮かぶサンゴの島沖永良部島。
沖縄本島の北のはし辺戸岬からも100kmあまりの沖永良部島は、年間通じて平均気温23度、平均水温22度の温暖な気候です。
島を代表するエラブユリなど花の生産地としても有名な沖永良部島ですが、冬からは一味違った顔を見せます。

それは・・・
ギンガメアジの大群!!
ギンガメ2.JPG

毎年12月下旬クリスマス過ぎ~3月ころまでが見ごろのギンガメアジは、島の南側「サンタの贈り物」というポイントでNo1の遭遇率になります。
このポイント、島の南側にあるだけに、北風の吹く冬場にも天候の影響を受けにくいのです。

手を伸ばせば届いてしまうような近さで大迫力のギンガメアジのトルネードを見に行ってみませんか?

※ツアーはこちらから→沖永良部島ダイビングツアー4日間・4ダイブ付き
posted by heart warmer at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

鹿児島遊楽館

今日は書類提出のため、有楽町にある遊楽館に行ってきました。

遊楽館は鹿児島県の東京でのフラッグショップ。
1階には鹿児島のいろいろな物産品が売っています。
地下には麹蔵という奄美・薩摩料理屋もあるんですよ!

1階の奥には観光コーナーもあって、パンフレットを置いてくれます。
ウチのパンフレットも1種類置かせてもらいました。

見かけたらぜひお手に取ってみて下さ~い!
posted by heart warmer at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

奄美大島豪雨災害義援金、ご協力ありがとうございます

11/8から受付を開始した奄美大島豪雨災害の義援金ですが、早速多くの方がご協力下さっています。

開始わずか2日間で合計12口もの寄付をお寄せ頂いています。
本当にありがとうございます。
予想以上の反響の大きさに、改めて奄美大島が皆さんに愛されているんだなという実感を強くしています。

1日も早い復興にお役にたてるよう、引き続き義援金を募りたいと思います。
温かいご支援をお願いします。

奄美大島豪雨災害義援金について

※ブログやツイッターなどでご友人・お知り合いにもご案内頂ければ幸いです。

posted by heart warmer at 19:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

奄美大島観光施設の状況

11/4・5の2日間、奄美大島の観光の方々が東京・大阪でキャンペーンを行いました。
朝のニュース番組などにも出演されていましたので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

奄美の皆さんのお話では、
・観光施設については、幸いほとんどのもので被害は少なく、受け入れ態勢は整っている。
・島の大動脈国道58号線は、一部迂回区間を除き全線通行可能である。
とのことです。

観光客の方々が島を訪れてくれることが何よりの復興につながるとのことで、1人でも多くの方にお越しいただきたいということを強く訴えていらっしゃいました。

DVDをご覧頂いて「奄美大島に行きたい!」と思って下さる方が1人でも増えたら、私たちもとっても嬉しいです。

※JAL Travel Cafe内にも旅のコラム掲載中です。ぜひご覧ください。
「 ~奄美が放つ、島のオーラ ~ 」
http://tabi.jal.co.jp/contents/column/travel_cafe/772.html
タグ:奄美大島
posted by heart warmer at 17:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

2009年4月~9月商品発表!

2009年上半期(4月~9月)の旅行商品をupしました!

http://www.south-west.co.jp/

【新着情報】
●2009年上半期与那国島、波照間島コース発表しました。
●奄美大島の「e旅iの旅自由自在」コースで利用できる宿泊先が増えました。

現在、屋久島、奄美大島、沖縄方面は更新を済ませています。

今後、北海道、八丈島などその他方面の更新を進めていきます。
また更新が進んだら当ブログでもお知らせしたいと思います。

posted by heart warmer at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

2009年ゴールデンウィークツアー第1弾発表!

2009年新春も「アッ!」というまにひと月が過ぎました。
東京は寒中で寒さもますます厳しくなってきましたが、南の島には一足早く春が訪れています。
沖縄本島からフェリーで30分の伊江島では菜の花が満開だそうです。
また、伊豆では有名な河津桜が見ごろを迎えようとしています。

そんな春の足音に負けじと弊社でも春の旅行の企画・プランをご用意しました。


☆2009年ゴールデンウィーク特集第一弾!☆
http://www.south-west.co.jp/spot/GW/2009gwinfo.htm


◎早期お申込み特典:1月中のお申込みはお一人様2,000円引き


【コース・料金例(2名様一室利用)】
 屋久島 安房協定宿泊 2泊3日間  ¥81,900~\96,200
 屋久島 縄文の宿まんてん 2泊3日間  ¥104,000~\118,300
 奄美大島 ばしゃ山村 2泊3日間 ¥90,400
 奄美大島 ペンショングリーンヒル 2泊3日間 ¥77,900
 与那国島 よしまる荘 2泊3日間  ¥128,200
 波照間島 ホテルオーシャンズ 2泊3日間  ¥109,500 など


人気の波照間島、与那国島、奄美大島、屋久島のプランを取りそろえております。
是非ともこの機会にご利用くださいませ。


たくさんのご応募、お待ちしております!

posted by heart warmer at 10:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

2/21発おおすみ半島「自然体験」2日間

2009年新春もアットいうまに半月が終了しました。
そして2月立春も近くなり、春を迎えるのも、もうすぐかも知れません?

昨年鹿児島は、テレビドラマ「篤姫」の影響により、多くの方々にご旅行いただきました。
本当にありがとうございました。

そこで今年からはさらに「鹿児島のファンづくり」の為に、自然が一杯で、黒豚など食材の宝庫
でもあります、「おおすみ半島:すんくじら」での自然体験を取り入れたプランを企画致しました。

週末「2月21日~22日」を利用し、内容充実なのに、手軽な料金の「プライベート」プランと
なっております。
詳細はこちらから?
http://www.south-west.co.jp/pdf/kyushu/koj/spot/0902_matansa.pdf

「本物の食や本当の田舎」で、ハム造りの名人と一緒に「本物の手作りソーセージ体験」や
夜はチョットお洒落なディナーと「ジャズライブ」を楽しみながらお過ごしいただけます。
翌日は、まるでイノシイのごとく元気な「森の自然放牧場:黒豚農場」見学や「近隣の農家」での
農業体験などもお楽しみ頂けます。

昨年「12月29日夜」NHKでも放送されました、APバンクの融資先でもあり、環境にも重視した
「循環型農業」にいち早く取り組み、そして日本全国に広めるべく、NPO法人全国生産者会「結」も
立ち上げて活動しております。
私のふるさとでもあります「おおすみ半島」の良さを<食の大消費地:都会>の皆様に情報として
お伝え(宣伝)して、そして地元へご案内致したく思っております。

どうぞ同じ鹿児島でも、趣の異なる「ヘルスツーリズム」や「グリーンツーリズム」「食材の宝庫」
大隅半島のご旅行をご計画下さい。ご予約お待ち申し上げます。
又現地のいろいろな視察や見学旅行もお手伝い致します。

 ”e旅 愛するふるさと” 大隅自然体験プラン係:内山 道男(地元:大隅半島出身)
posted by heart warmer at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

シーカヤックって・・


こんにちは。
2月も中旬ですがまだまだ寒い日が続きますね☆

お仕事でよく九州離島の旅行商品を扱うことが多いのですが、
鹿児島県の離島に奄美大島という大きな島がありまして、
そこで毎年、シーカヤックマラソン大会という面白い大会が開催されるんです。

そこでシーカヤックとは一体なんぞや!?って方の為に簡単にまとめてみました。

シーカヤックとは・・・

海上で行うカヤックのことを言います。ってそのままですね(汗)
カヤックと言えば川で行うのが普通ですし、やったことある人もいるかと思うのですが、
早い話、川でするのが海に変わったものとしてお考えください。

シーカヤック用のカヤックって、5m以上の長さのものもあり、非常に長いんです!
カヌーショップに行くとわかるんですが、大体30万円ぐらいで販売してたりしますw
メーカーや大きさにもよりますし、この値段が高いか安いかは、いまいちわからないん
ですが・・・。

普通に乗ってるとまっすぐ進むしかないですので、方向を変えるにはラダー(舵)という
ものをうまく使うことによって変えます。慣れるまで少し時間がかかるけれど、
自分の手で漕いで、海面すれすれのところを進んでいくので、海との一体感を感じることの
できるスポーツですね!!

カヤックの先端は大きくそりあがっているんですけど、
この部分はバウと呼ばれていて波を切り開いていくように作られています。
シーカヤック用のカヤックには、このバウが大きくそっているタイプと
そっていないタイプがありまして、大きくそっているほうが波に強いです。

で、その奄美大島でシーカヤックマラソン大会が開かれるのですが、
うちのお客様でも毎年行かれてる方がいらっしゃいますので、
まだやったことないけど興味があるなあって方はお気軽にお声をかけてくださいませ☆

現地までの交通手段を含めいろいろとご案内できるかと思います!
posted by heart warmer at 13:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

南西旅行開発ブログ誕生

南西旅行開発ブログが誕生しました!
posted by heart warmer at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。