2015年04月14日

まだ間に合うGW「世界自然遺産候補地:奄美群島(徳之島)」へのご旅行情報!!

鹿児島市から南南西へ約468kmの位置にある「徳之島」は?
周囲89.27km,総面積5247,77平方キロメートルで鹿児島県内の島では、奄美大島についで番目,日本国内では10番目の島です。
徳之島への交通手段(機関)は?
海路の場合**毎日「鹿児島港(18:00出港)」のフェリー利用で<約15時間10分:翌日9:10頃着>,
空路の場合**「鹿児島空港」よりJAC便(往復10便)利用で約1時間の位置にあります。
主な産業は「農業」で、2月初旬の「バレイショ:春一番」は沖永良部と共に日本一早く収穫し初出荷されています。
又鹿児島県内では唯一「闘牛文化」が残されており、今年もGW期間(4/26日~5/6日)にかけて熱い戦いが開催予定です。
 闘牛大会詳細⇒http://www.tokunoshima-town.org/kikakuka/kanko/event/shuyo/togyu/
奄美群島内でも「子宝の島」として有名な「徳之島」の魅力ココだけ・イチバン」特徴など一部情報をご案内いたしますと?
徳之島ココだけは?)>
☆奄美大島と共にウサギ科では最も原始的な種類で国指定特別天然記念物に指定の「アマミノノクロウサギ」が生息している世界で唯一の島
徳之島での国指定天然記念物は?
 ◎アカヒゲ(奄美・徳之島) ◎トゲネズミ(アマミトゲネズミ) なども生息しており、
上記以外に「県指定の天然記念物(イボイモリ)・オビトカゲモドキ・ハナサキガエル」などもいます。
徳之島の「イチバン」情報!!
○徳之島町・天城町・伊仙町の3町共に合計特殊出生率全国上位に入る子宝の島です。
因みに伊仙町の場合**(平成20年~24年が「2.81人」と全国一位でした)
長寿世界一のギネスブックに、2名認定(泉重千代・本郷かまと)された事もある長寿の島です。
○樹齢300年以上のソテツが200メートル以上も続く日本一のソテツトンネル地金見ソテツトンネル>があります。
☆「闘牛連勝記録(45連勝)日本一の記録を打ち立てた名牛横綱<徳之島町亀津の実熊牛>も有名です。
☆中世(650~1000年前)の琉球弧地域で最古の「陶磁窯の遺跡」<伊仙町カムイヤキ窯跡>・・・など
そしてスポーツでも最も過酷な鉄人レースとして有名な「第28回トライアスロンIN徳之島大会」も今年は初夏「7/5(日)」に開催決定し、現在参加者を4/30日締め切りで募集中です!!○第28回トライアスロンIN徳之島大会の詳細⇒https://www.yui-amagi.com/modules/pico/index.php?content_id=1295

そこで上記の通り、世界自然遺産候補地”奄美群島の「徳之島」の魅力を求めて訪問(帰省)旅行してみませんか?
”世界自然遺産登録”を願い、これからでもまだ間に合う、各地からの「航空便」や「船(フェリー)」などを利用しての「奄美群島(徳之島)」へのご旅行をお手伝いしております。
☆特にLCC(ジェットスタージャパン便:手荷物20Kg含む)を利用しての「成田空港発着」や「名古屋中部空港発着」がより費用を節約してご旅行いただけます。下記はGW期間の各地発の旅費(例)情報です。どうぞご参照の上ご予約お待ち致します!!
世界自然遺産候補地 応援キャンペーン GW鹿児島の島々徳之島)の旅情報
全区間往復(鹿児島空港経由)航空便利用「奄美群島:徳之島」パックツアー(費用例)
徳之島:シティホテル&民宿リゾート宿泊「2泊付又3泊付」プラン
5/2日(土)~4日(月)発~5/4(月)着~5/6(水)着<2泊3日
ホテルレクストン徳之島<2泊・2朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥93,000(1名一室)~¥101,500(1名一室)
羽田発:¥108,800(1名一室)~¥111,000(1名一室)
鹿児島発:¥66,000(1名一室)~¥70,500(1名一室)

●民宿 金見荘<2泊・2夕食・2朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥95,500(3名一室)~¥102,700(2名一室)
羽田発:¥103,300(3名一室)~¥112,200(2名一室)
鹿児島発:¥68,500(3名一室)~¥71,700(2名一室)

●ホテルサンセットリゾート<2泊・2朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥103,500(3名一室)~¥107,500(2名一室)
羽田発:¥112,800(3名一室)~¥117,000(2名一室)
鹿児島発:¥70,000(3名一室)~¥76,500(2名一室)

☆5/2日(土)~3日(日)発~5/5(火)着~5/6(水)着<3泊4日
ホテルレクストン徳之島<3泊・3朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥106,900(1名一室)~¥108,700(1名一室)
羽田発:¥115,500(1名一室)~¥118,500(1名一室)
鹿児島発:¥75,900(1名一室)~¥77,700(1名一室)

民宿 金見荘<3泊・3夕食・3朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥107,000(3名一室)~¥110,500(2名一室)
羽田発:¥119,000(3名一室)~¥120,000(2名一室)
鹿児島発:¥76,200(3名一室)~¥79,500(2名一室)

ホテルサンセットリゾート<3泊・3朝食付>の場合:1名当旅費(例)
成田発&名古屋発:¥109,600(3名一室)~¥117,700(2名一室)
羽田発:¥121,500(3名一室)~¥127,200(2名一室)
鹿児島発:¥78,600(3名一室)~¥86,700(2名一室)
●徳之島「ホテルグランドオーシャンリゾート」プランも予約可能です。又「沖永良部」や「ヨロン島」プランも別途にてご案内手配可能です!!

★上記以外の出発日鹿児島より「フェリー」利用「各宿泊先パック4日間」なども別途料金にて予約可能です。
☆又GW期間以外の通常期「1泊付~4泊付」8日間又は14日間以内でのご旅行も可能です!!
●成田&名古屋発着***1泊付@¥51,500より,
●羽田発着**2泊付@¥60,800より
◎全コース共にご出発の羽田発:7日前迄成田・名古屋発:5日前迄1名様又は2名様より予約可能です。
●上記「徳之島」パックの詳細は下記にお問合せの上ご予約下さい。
*************************
南西旅行開発(e旅 愛ランド 鹿児島の島旅(徳之島)旅行お手伝い係)
TEL:03-3409-4101 FAX:03-3409-4105
お手伝い担当:内山 道男(地元鹿児島出身)
徳之島ツアー情報WEBは?
*************************



posted by heart warmer at 19:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美群島 | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

GWを前に改めて日本最初の”世界自然遺産地”「屋久島」の魅力とGWの旅行(残席)情報!!

鹿児島市から南へ約135kmの位置にある「屋久島」は?
周囲126,7km,総面積504,89平方キロメートルで鹿児島県内の島では奄美大島についで2番目,日本国内では4番目に大きい島です
●屋久島への交通手段(機関)は?
海路の場合で「鹿児島港」より高速船で<約2時間>及びフェリー利用で<約4時間>ですが。。。。空路の場合「鹿児島空港」より約35分にて行く事が出来ます。
そして主な産業は「農業」と「観光業」となっており、宮之浦岳や「縄文杉」などのトレッキングツアーで特に有名です。
今日本には海外各地から多くの旅行客が訪れており、日本最初の世界自然遺産の「屋久島」でも、これからのベストシズーンは多くの旅行客で賑わう事と思います。
そこで世界的にも有名な「屋久島」の<魅力・自慢(ヘー)・特徴など・・>について再度一部ご案内いたします。

●屋久島の自慢<日本ではじめて>は?
①日本で初めて世界自然遺産の登録された場所<1993年12月>
②台湾から伝わった柑橘「ポンカン」が日本で初めて栽培された場所<1896年>
③鹿児島県内で初めてラムサール条約(2005年5月)に登録された湿地永田浜>など

●屋久島の<いちばん>は?
特①1966年に発見された日本最大・最長寿の杉・・・「縄文杉」<胸高周囲16.1m,推定樹齢約7,200年)
特②北太平洋で最もアオウミガメ」の上陸産卵が多い浜<永田いなか浜と前浜>
③種子島と共に国内で最も早く(イチバン)新茶が出荷される生産地<例年3月下旬に初出荷>
④年間の降水量が日本一「月に35日雨が降る」・・・・?例<小説:浮雲(林芙美子)より>
⑤屋久島近海では魚種が日本一多い海・・・・・
◎4人のダイバーが一日で何種類の魚を撮影出来るかを競うコンテストで2年連続日本一に!!<1989~90年>
トビウオ類漁獲量が日本一
⑦柑橘「タンカン」の出荷量が日本一

●屋久島の<ここだけ>は?
①約40種類もの植物の固有権・固有亜種が分布している世界で唯一の島
②標高0m~2000mの間に亜熱帯から冷温帯までの植物群(約1,900種)の垂直分布見られる世界で唯一の島
1,000m以上峰が46もある世界で唯一の島
④「ヤクシマザル」と「ヤクシカ」が生息する世界で唯一の場所
⑤種子島と共に絶滅危惧種の松である屋久島五葉(ヤクシマゴヨウ)の国内唯一の自生地  

●屋久島だけ<その他自慢や特徴など>(九州内&鹿児島県内)は?
◎鉄道アクセスがないのに・・・唯一のJR系列天然温泉リゾートホテルが島にはある<JRホテル屋久島>
◎九州で1番(宮之浦岳:1.936mの)と2番(永田岳:1,886m)の高い山がある
◎2006年の海水浴場水質検査で鹿児島県内で最もきれいな海水浴場に指定された白砂の<一湊海水浴場> 

上記一部ご案内の通り、「屋久島」が世界的に有名な観光地であり続ける為には、環境保全を長期継続的に実施して行かなければなりません。
そこで先月末の地元新聞によりますと、屋久島での登山客から「入山協力金」を1,000~2,000円を目安徴収する事を、6月にも町議会に条例案として提出し決定するようです。
強制力はありませんが<日帰り客の場合>1人1,000円~1,500円,<山中での宿泊客>1人2,000円を目安に2016年度の導入予定との事です。
そんな魅力の屋久島へ”ゴールデンウィーク”を利用し、旅行しませんか? 
いまからでもまだ間に合います「GWの屋久島旅行」を各地発よりお手伝い致します。
下記出発日と費用例や又詳細のPDFもご参照ください。
       
☆各地発着で(鹿児島より往復高速船利用「民宿」フリーパック&旅行費用例:2名より催行)
●屋久島<鹿児島より高速船利用>の日程モデル案表(PDF)⇒2015kamiki-shipkojdpc-kum&tne-ko-suplan①.pdf
設定日:5月2日~4日発~5月5日・6日着<泊~泊付>日間~日間
5/2日&3日各地発着**4日間又3日間(民宿プラン)費用詳細(PDF)⇒2015gw-tyo&nrt&ngo&osa&koj-kumship-3day&4day-02mayfrome03maydpc.pdf

○屋久島の旅は鹿児島発着を航空便利用でのご予約も追加料金にて可能です。

屋久島「宮之浦&安房地区」民宿プランA「かわかみ・たけんこ など」宿泊利用(フリーパック) 
5/2日~5/5日<3泊4日>(3朝食・3夕食付)フリープラン
羽田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥89,500より  
成田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥69,000より
名古屋発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥83,000より 
大阪発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥76,600より
鹿児島港発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥37,000より(5/3発も同料金)
☆上記3泊4日コースはさらに1泊延泊し「4泊5日」も追加予約可能です!!

屋久島「宮之浦&安房地区」民宿プランA「かわかみ・たけんこ など」宿泊利用(フリーパック) 
5/3日~5/5日<2泊3日>(2朝食・2夕食付)フリープラン
羽田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥82,500より  
成田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥59,500より 
名古屋発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥76,000より 
大阪発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥69,800より
鹿児島港発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥30,000より(5/4発も同料金)
☆上記2泊3日コースはさらに1泊延泊し「3泊4日」も追加予約可能です!!

5/3日&4日各地発着**4日間又3日間(民宿A又Bプラン)費用詳細(PDF)⇒2015gw-tyo&nrt&ngo&osa&koj-kumship-3day&4day-03mayfrome04maydpc.pdf

屋久島「宮之浦&安房地区」民宿プランA「かわかみ・たけんこ など」宿泊利用(フリーパック) 
5/4日~5/6日<2泊3日>(2朝食・2夕食付)フリープラン
羽田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥79,000より  
成田発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥58,000より 
名古屋発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥76,000より 
大阪発旅行費用:1名当<3名一室>大人@¥69,500より
☆上記2泊3日コースはさらに1泊延泊し「3泊4日」も追加予約可能です!!

◎現地屋久島での「トレッキングツアーやレンタカー」など各種オプショナルツアーも追加手配予約可能です!!☆屋久島でのオプショナルツアーは?⇒http://www.south-west.co.jp/yakushima/option.htm

●交通機関(高速船)以外の<JAC航空便>利用時の追加料金(各コース共通事項)
◎交通機関で高速船「トッピー」を鹿児島空港&屋久島空港のJAC航空便利用の場合(追加料金
 ☆片道のみJAC航空便利用の場合**大人@¥8,900,子供@¥4,800(追加) ☆往復共にJAC航空便利用の場合**大人@¥14,800,子供@¥9,600(追加

◎ご旅行のお申し込み時などWEBでの旅行条件は?
GW期間の他のWEBコースやGW以外通常期の屋久島ツアーWEBなどは?
*************************************
パックツアーの詳細・お申込み・お問合せは?
東京都知事登録旅行業 第2種―2824号(一般社団法人全国旅行業協会正会員)
南西旅行開発「e旅 i(愛)ランド:GW 屋久島・フリーパック予約係)
TEL:03-3409-4101 FAX:03-3409-4105
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-8-7青山宮野ビル2F
URL⇒http://www.south-west.co.jp/kum/index.htm 
email⇒Info@south-west.co.jp
旅行業務取扱管理者:内山 貴之
***************************************  
posted by heart warmer at 15:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島 | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

今年もGWの「世界自然遺産候補地:奄美群島」を応援し、島々への旅をお手伝い致します!!

鹿児島「奄美群島」は国際的希少種の重要な生息・生育地となっており、種の保存法の基づく「国内希少野生動植物種(全89種)」のうち9種が生息・生育し、又同時に様々な固有種が見られる地域でもあるそうです。そして生物多様性の島々として、島の成り立ちの違いが独自の生態系を生み、世界に誇れる豊かな自然を有する地域として、「世界自然遺産候補地」にも選定されています。
そこで今回は奄美群島における希少な野生動植物について、鹿児島県離島振興協議会の資料を参考に「国指定の天然記念物」などをご紹介いたします。
奄美大島徳之島には?>☆国指定特別天然記念物***アマミノノクロウサギ(奄美大島・徳之島)
国指定天然記念物には?
 ◎ルリカケス(奄美大島・加計呂麻島・請島) ◎アカヒゲ(奄美・徳之島) ◎オオトラツグミ ◎オーストンオオアカラゲ ◎カラスバト ◎トゲネズミ(アマミトゲネズミ) ◎ケナガネズミ ◎大和浜のオキナワウラジロガシ林 ◎徳之島明眼の森 ◎神屋・湯湾岳(奄美住用町・宇検村) ◎喜界島の隆起サンゴ礁上植物群落他19種類もあります。
又上記以外にも「県指定の天然記念物」も多数指定され、希少野生動植物に対する保護と増殖活動や地域住民の理解を深める公開講座なども準備が進められているとの事です。
奄美大島での「ここだけ」情報!!
◎キツツキの仲間「オーストンオオアカゲラ」が生息する世界で唯一の島です。
◎人間の手によらずに「リュウキュウアユ」が生息している世界で唯一の島です。
◎奄美最大のカエルである「オットンガエル」が生息している世界で唯一の地域(加計呂麻島含む)です。
◎加計呂麻島・請島と共に「ルリカケス」が生息している世界で唯一の地域です。
◎徳之島と共にウサギ科では最も原始的な種である「アマミノクロウサギ」が生息している世界で唯一の地域です。
◎奄美大島南部や請島と共に「請ユリ」が自生している世界で唯一の地域です。
奄美大島の「はじめて」情報!!
●日本で最初の「サトウキビ栽培(1605年)と黒糖製造(1610年)発祥の地大和村:きびの郷・磯平パーク
●琉球王が外国にハブをビンに入れて贈った際に、その船が奄美南部の島近くで遭難し、島にハブが打ち上げられそこから奄美大島各地に拡がったといわれます。<奄美大島へはじめてハブの上陸地:枝手久島
  尚枝手久島<奄美群島(イチバン)最大の無人島:5,18平方キロメートル>でもあります。
●世界で初めて「オキナワモズク養殖」の企業化に成功(1977年頃)した地<奄美南部:瀬戸内町
●鹿児島県ではじめて海の駅「せとうち海の駅」の登録地<2007年5月登録>
奄美大島の「イチバン」情報!!
○鹿児島県内でイチバンのヒカンサクラの「開花(例年1月頃)とサクラ並木」<龍郷町:本茶峠
○奄美群島で「イチバン」高い山<大和村:湯湾岳(694m)>
クロマグロの養殖での(生産量・生産額)が日本で「イチバン」の地<南部:瀬戸内町(焼内湾)>
上記のような世界自然遺産候補地”奄美群島「奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・ヨロン島」へ、長期休暇可能のゴールデンウィークを利用し、”癒しと感動の旅”へ出かけませんか?
今年も又”世界自然遺産登録”を応援し、各地からの「航空便」や「船(フェリー)」などを利用しての「奄美群島(島々)」へのご旅行・ご訪問・帰省などをお手伝いしてまいります。
GW(5/1~5/7)期間:羽田発着<奄美大島旅行(例)>
○羽田発着奄美龍郷町癒しの宿「さとの家」2泊:2朝食付
 直行便又経由便利用「宿泊:2泊3日」パック費用(例)
5/2・3日発の場合>¥89,900(4名以上一室)~¥90,400(2名一室)
5/4日発の場合>¥78,200(4名以上一室)~¥78,700(2名一室)

○羽田発着奄美龍郷町癒しの宿「さとの家」3泊:3朝食付 直行便又経由便利用「宿泊:3泊4日」パック費用(例)
<5/1日発の場合>¥76,800(4名以上一室)~¥77,800(2名一室)
5/2・3日発の場合>¥94,600(4名以上一室)~¥95,000(2名一室)

○羽田発着奄美大島サーフトリップ「ペンショングリーンヒル」3泊:3朝食:3夕食付 直行便又経由便利用「宿泊:3泊4日」パック費用(例)
<5/1日発の場合>¥90,700(洋室:2名一室)
5/2・3日発の場合>¥108,600(洋室:2名一室)
5/4日発の場合>¥70,500(洋室:2名一室)

○羽田発着奄美大島「リゾートホテルティダムーン(海側)」3泊:3朝食付)直行便又経由便利用「宿泊:3泊4日」パック費用(例)
5/1日発の場合¥111,000(洋室:2名一室)
5/2・3日発の場合>¥131,400(洋室:2名一室)
5/4日発の場合>¥89,500(洋室:2名一室)

○羽田発着奄美大島南部瀬戸内町「ホテルライベストイン奄美」3泊:3朝食付 直行便又経由便利用「宿泊:3泊4日」パック費用(例)
<5/1日発の場合>¥90,300(4名以上一室)~¥93,800(2名一室)
5/2・3日発の場合>¥110,800(4名以上一室)~¥113,400(2名一室)

★上記以外の鹿児島発着や「奄美市内ホテルプラン」や「コテージ及び「ペンション・民宿」などものパックや5日間での予約も別途料金にて可能です。
☆又「北部地区」と「南部地区」の宿泊先を組み合わせての4日・5日間なども予約可能です!!

GW期間の「奄美群島:奄美大島」プランのPDFの詳細情報は?
各地発着***奄美群島「各島々の旅」<航空便利用>日程表及び☆鹿児島新港発着***奄美群島「各島々の旅」<フェリー利用>日程表(詳細PDF)⇒2015koj-shimajima-air&ship-kum&ten&asjgunto-pack-kosuplan.pdf
GW期間(5/1~5日)羽田発着「奄美大島各地1泊付3日間」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-hnddpc-asjkakuchihotel-1pakutuki3daypack-01mayfrome05may.pdf

GW期間(5/1~4日)羽田発着「奄美大島各地2泊3日」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-tyodpc-asjkakuchihotel-2hakutuki3dayspack-01mayfrome04may.pdf 

GW期間(5/1~5日)大阪発着「奄美大島各地1泊付3日間」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-osadpc-asjkakuchihotel-1pakutuki3daypack-01mayfrome05may.pdf

GW期間(5/1~4日)大阪発着「奄美大島各地2泊3日」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-osadpc-asjkakuchihotel-2hakutuki3dayspack-01mayfrome04may.pdf 

GW期間(5/1~5日)福岡発着「奄美大島各地1泊付3日間」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-fukdpc-asjkakuchihotel-1pakutuki3daypack-01mayfrome05may.pdf

GW期間(5/1~4日)福岡発着「奄美大島各地2泊3日」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-fukdpc-asjkakuchihotel-2hakutuki3dayspack-01mayfrome04may.pdf

GW期間(5/1~5日)鹿児島空港発着「奄美大島各地1泊2日間」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-kojdoc-asjkakuchihotel-2dayspack-01mayfrome-05may.pdf

GW期間(5/1~4日)鹿児島空港発着「奄美大島各地2泊3日」の往復旅費(詳細PDF)⇒2015gw-kojdpc-asjkakuchihotel-2hakutuki3dayspack-01mayfrome04may.pdf 

GW期間(4/29日~5/5日泊)奄美大島各地1泊分(延泊時など)の宿泊(費用)詳細PDF⇒2015gw-kojshimajima-asj2days-hotelplan-29aprfrome06may.pdf

〇奄美群島「奄美大島」パックの詳細は下記にお問合せの上ご予約下さい。
南西旅行開発(e旅 愛ランド GW 奄美群島(奄美大島)旅行 お手伝い係)
TEL:03-3409-4101 FAX:03-3409-4105
お手伝い担当:内山 道男(地元鹿児島出身)


posted by heart warmer at 19:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奄美大島 | 更新情報をチェックする